マイ箸

11月18日(月)曇り

みなさん、こんばんわ~、マスターです。

昨日の休みは何かと慌ただしい日となりましたが

そんな中、午前中に「北見環境フォーラム」が

「木のプラザ」で開催されてましたので行ってみました。


昨日のテーマは「森」についての話

将来、レンジャーを目指してる長男くんには

普段、森林と携わってる人の話を聞いてみるのも

一つの勉強になるかな~と思い

あまり乗り気じゃない次男くんをなだめて

家族で参加してきました。


案の定

次男くんは退屈そうでしたが

さすが中3の長男くん真剣にお話を聞いていたようです。

講演後、「面白かった」と言ってましたので

今後、どう活かすかは長男くん次第でしょうな~。

確かに良い講演だったと思います。

詳しく書くと長くなりますので書きませんが

色々と貴重な、お話が聞かせて頂きました。


この講演と同時にネイチャークラフトとマイ箸作り体験も

行われていたんですが

こちらのマイ箸作りが、もう一つの目的~♪

各々、小さな子供たちに混ざって

教えて貰いながら作ってきましたよ~。

サクラ、ナラ、クルミの中から選べました。

その作品?が~、こちら

PB170660-s.jpg

こうやって見てみると中々、いいもんじゃないですか~!

上出来、上出来~!!

この日の夕食は当然、自作のマイ箸を使って頂きましたよ~。

軽くて非常に使い易いんです~、我ながら上手くできました~。

いつも以上に美味しく感じた食事でした~!







クリックしてみてね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお~。マイ箸、ステキですね♪
サクラ、ナラ、クルミ、それぞれ、どんな特色が?
それとも、箸にむいている樹ということなんでしょうか?^^
自然は大事にしないと失われていってしまうものですから、意識して小さなことからでも取り組んでいきたいものですね♪

No title

いですねー、マイ箸を自分で作るというのは。うちの子供にも将来体験させてあげたいなぁ。

おはようございます!

僕も森のこと、木の話を聞く機会が多いんですよ〜。先進国の人間が一生過ごす為に必要な木の本数って、全然足りてないんですよね。

素敵なマイ箸が出来ましたねぇ〜!
また今度は自分でも作れるかも知れませんね。

神楽さんへ

こんばんわ~、どうもありがとう~~~!

それぞれの木によって当然、特色が違うようで
たしかサクラは仕上がりが綺麗で良い香りが。
ナラは堅くて丈夫だったかな~?
クルミは削り易い?だったと思います。
う~ん、ほんの二日前の事なのに憶えてないもんです~。

そうですね~、自然を大事に自然と共に生きる
自分達で出来る事は小さなことからコツコツと~
という事でしょう!  後の世代の為に。

TORUさんへ

こんばんわ~、いいでしょう~!
小学5,6年生くらいからなら出来るんじゃないでしょうか。

たとえ上手に出来なくても木に触れる事が大事だと
インストラクターの方が言ってました。
ほんと、その通りだと思います~。

No title

こんばんは☆

すてきなマイ箸ですね~。
サクラ、ナラ、クルミ・・・どれも好きな木です。
私だったら、どれで作ろうかなぁ・・・と、迷ってしまいそうです。
さわり心地もいいでしょうね~^^

長男さん、よい講演が聴けて、よかったですね。
しっかりした将来の目標があるのですね。
楽しみですね^^

No title

マイ箸、3種類の材料から選べるんですね
どのような違いがあるんでしょ?

自作は愛着がわきますよね
ごはんも一層美味しく感じそうです^^

No title

マスターこんにちは~
ステキなお箸ですね
形もいいし、とても使いやすそうな感じです
長男君はしっかりお話を聞いたのですね
私も森は大好きですが、虫がニガテ(恥)
いつか長男君に、森を案内してもらえたらうれしいなあ
あ!その頃は私・・もう歩けなくなっているかもね~(汗)

たびぱぱさんへ

こんちわ~
この前のフォーラムの話の中で昔と今の日本を
比べて「森林は増えてるか増えてないか」
と言う質問が講師からありました。

で結果、昔より増えてるそうです。
ま~、当時とは人口比率が違うと思いますが。
みんなで真剣に考えなきゃいけない問題ですよね~。

マイ箸、一年に一回づつ増やしていったら
かなりの本数になりそうですわ~。

はあとちゃくらさんへ

こんちわ~、ありがとうございます。
そうですね~、木を選ぶ時は、けっこう迷いました。
全部一緒に入っていたんですが
パッと見た目、中々、見分けがつきません。

確かに、さわり心地もいいし何より軽いんです~。
そしてなんと言っても愛着が出てきますね~。

ま~、中3で将来の自分を考えてるなんて
今の子達は凄い! マスターの中3の時なんて
恥ずかしい位、な~~んも考えてませんでしたから。

bravoroute66さんへ

こんちわ~
木なので見た目は、さほど変わりないけど
やはり堅さが違うのかな~。
あと色も微妙に違いますね。

そうそう、一緒の場所に居た知らないおじさんと
「今日から、より美味しいご飯になりますね~!」なんて
話しながら作りました~。

花のんのさんへ

こんちわ~、ありがとうございます!
売ってるのより使い易いのは確かですよ~。

マスター、昔いたホテルの厨房で
折れたり焦げたりした菜ばしを削ったりして
さんざん箸を作ってきたんで、もう特技と言ってもいい位
うまい具合にできました~。

虫はマスターも得意ではないですね~。
長男くんも嫌いなはず?
う~ん、はたして大丈夫なのか~?

その節は是非、彼に森を案内させます~。
もしかしたら逆に案内してもらってるかも~。
その時は、どうぞよろしくです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マイ箸と割箸

外食に於いてもマイ箸を持参される方が多くなりました。
環境保護に努めてらっしゃるのでしょうね。
割箸は僅かな端材一片から作られる、日本の素晴らしい食文化だと思います。
間伐材から本来作られている製品なので、間伐材の有効活用となり、本来は森林保護のために必要でした。
しかし、今日多く使用される割箸は皆伐により安価に某国製がその大半を占め、国産間伐材を使用した製品は割高なため、ほとんど使われないのが現状です。
環境に配慮した飲食店では、結局他の食器類同様洗浄した箸を再利用される処が増えましたし、マイ箸を持参された方には何かサービスを用意されている店もあると聞き及んでおります。
先に触れましたように、日本の食文化であると共に、森林保護に有益な国産割箸の復権も願いたいものです。

MKさんへ

こんばんわ~、ありがとうございます。
確かに森林保護などの環境の観点からみると
国産の割箸を使用することも大事だとは思います。

しかしながら、今は
そこまでの余裕が中々、出てこないのが現状
お店を続けていくという事は本当に大変な事です~。
当店でも数年前から割箸をやめて洗い箸にしてます。
勿論、お客さんが使い易い物を選んだつもりです。
評判も悪くありません。

本来は道産の割箸を使用したい所ではありますが
まだ、しばらくは今の形態でやっていこうと思っています~。
プロフィール

Author: おか~やん
北海道北見市の商店街で
食堂をやってます。

LOVE&PEACE


北海道北見市北1条西2丁目
電話
(0157)61-8088

営業時間
 10:30~20:00

定休日 
毎週日曜日、第3木曜日

リンク自由ですので
よければお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード