想い刻む

2月14日(金)晴れ

みんさん、こんちわ~、マスターです。

今日はバレンタインデーですが如何お過ごしでしょうか?

最近はチョコをちょこっと控え気味のマスターなんですが

今日は、おか~やんから貰ったチョコを頂く事にします。


さて今日は思い出話になるのかな~?

どうしようか迷いましたが書き記す事にしました。

去年の春頃だったと思いますが

休日を自宅で過ごしてたマスター、そこへTELが。

マスターが出てみると札幌で勤めてた時の先輩からでした。


その職場を退職して以来、数年ぶりの先輩との会話でした。

「元気か~?」「子供たちも大きくなったろ~?」とか

「店は、どうだ~?」などの世間話が続いた後

先輩が「俺、今、入院してるんだ」と行ってきました。

マスターは軽い病気なんだと思っていなんですが続けて先輩は

「俺、もうそんなに長くないんだ」と言うんです。

マスターの頭の中は「???」だらけでいっぱいでした。


先輩の話を聞くとB型肝炎とのことでした。

マスターが知ってる先輩は筋肉質の体系で腕の太いガッシリとした人

仕事が暇な時は、よく腕相撲をして競いあってました。

まだ職場に入りたてのマスターを

気にかけてくれて色々と面倒を見てくれました。

そんな先輩が電話口でマスターに「あ~、会いたいな~」って

泣きながら言うんです。

マスターも涙ながらに「元気になって又、会いましょう!」と言う

言葉しか出てきませんでした。


その数ヶ月後、自宅にマスター宛に一枚のハガキが

先輩が亡くなったって言う奥さんからのお知らせでした。

その時は凄く寂しかったですわ~、それと同時に

無理にでも会いに行けば良かったかな~?と思ったりもしました。

しかし、それも今は叶わず・・・。

心の中で先輩への感謝とご冥福を祈りました。

よく仕事終わりの呑みに行ったと言うより連れてかれました。

お世辞にも酒癖が良いとは言え無かった人だけど

マスターにとっては思い出深い先輩の一人

出来る事なら、もう一度、一緒に仕事がしたかったな~・・・。


先輩の「会いたいな~」って言葉を思い出す度

マスターの目から心の汗が・・・。

なんせマスターに会いたいな~んて言ってくれる人は

少ないっすからね~。


先輩と会って話す事は、もう叶いませんが

いつまでもマスターが忘れる事はないでしょう。

長々と申し訳ございません。








クリックしてみてね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんなこと書いたら気にされるかもしれませんが
きっと本気で話したかったのだと思います。
本当に心に残っている人でないと最後に会いたいなんて思わないと思います。
ご冥福をお祈りします。

No title

こんばんは~
なんだか胸にジーンとくるお話でした
会いたいって言ってくれる人がいるということは
とてもありがたいことですね~
私なんてどうかなーって考えちゃいましたもん(恥)
もちろん会いに行ってあげればよかったなあというマスターの気持ちよくわかります
でも、弱った姿を見なかったことで、元気でたくましい先輩の姿が、永遠にマスターのまぶたの裏に残っているのですから、それもまたよかったのかもしれませんね
つい、長いコメントになってしまいました
ごめんなさい
でも、いいお話ありがとう

No title

私もコメントを書くべきかどうか迷いました。
実はよく似たこともあるのだなあ・・・と読ませて頂いていたのです。
昨年5月の末ころだったか、同じ会社とはいえ在職中一緒の職場にいたことは無いのですが、趣味が合致して意気投合して、お世話になった、関東在住の方から久しぶりに電話があったのです。
私の「どうしたの」という問いかけに「あんたの声が聞きたくて」と。
マスターの会話のように、しばらくは世間話で。話すうちに家で寝たきりの生活を余儀なくされているということ。
でも電話の声からはそれほど重篤の感じはなかったのですが、11月に喪中のハガキが届きました。67歳の若さで7月に亡くなられていたのです。
2009年の4月、横浜駅のそばで楽しく酒を酌み交わしたのが最後にお会いした時でした。
家内は「逢いたかったのかねえ」と。
年が明け、奥様宛に寒中見舞いとおくやみの便りを出しました。
先日丁寧な返事が届きました。なんでも私の年賀状(毎年写真で送っていました)が十年にわたり大切に保管されていたとか。

人生後悔というのは避けられないことだと思います。ああすればよかった、こうしておくべきだった。でもその時はなかなかわからないことも多いのです。私もそうですが、マスターもその大切なお知り合いの分まで生き抜いて、供養していくのがよいのではないかなと思った次第です。

長文すみませんでした。

ユッカリンさんへ

こんちわ~。
不思議な事に、あの人、今、何してるかな~?
なんて思ってた矢先の電話だったんですよね~。
だからダブルでビックリでした!

思い出の中の一人になれたことに感謝です。
時々、この先輩の事を思い偲びたいと思います。
ありがとうございます。

花のんのさんへ

こんちわ~、ありがとうございます!
何かに思いを残しておきたいな~と思い書いちゃいました。

そちらは雪、どうですか~?
北見は凄いですよ~。

確かに会いたいけど会いたくないって時ありますね。
お互いが、まだ若く元気な時の姿がマスターの記憶に
いつまでも残っていますからね。
さ~て雪かき、がんばろう~!


とっしーさんへ

こんばんわ~、いつもありがとうございます。
その方にとって、とっしーさんは凄く大事な人だったんですね~。

会えるも会えないも運命だと思うので
後悔という感じではないんですが
嬉しくもあり寂しくありの電話だったんですよね~。

ま~、時々、心の中で先輩を偲びつつ
この先、死ぬ時まで生きようと思ってます。
エピソードを聞かせて頂き、ありがとうございます。
プロフィール

Author: おか~やん
北海道北見市の商店街で
食堂をやってます。

LOVE&PEACE


北海道北見市北1条西2丁目
電話
(0157)61-8088

営業時間
 10:30~20:00

定休日 
毎週日曜日、第3木曜日

リンク自由ですので
よければお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード